志木市の不動産買取|株式会社TOY HOUSE > 株式会社TOY HOUSEのスタッフブログ記事一覧 > 中古物件をフルリノベーションしたい!メリットや費用も解説

中古物件をフルリノベーションしたい!メリットや費用も解説

≪ 前へ|知っておくべき住宅ローン審査の流れと基準について解説   記事一覧   マイホームを建てるときに関わってくる建ぺい率や容積率とは?|次へ ≫

中古物件をフルリノベーションしたい!メリットや費用も解説

中古物件をフルリノベーションしたい!メリットや費用も解説

中古物件の購入を検討している方は、フルリノベーションについて関心があるのではないでしょうか。
フルリノベーションをおこなうことで、生活スタイルに合わせた住宅に生まれ変わらせることが可能です。
この記事では、フルリノベーションとは何か、メリットや費用も合わせて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

中古物件でのフルリノベーションとは?

まず、リノベーションとリフォームは何が違うのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
2つの違いを簡単にいうと、リフォームは新築の状態に戻す「修繕」のことで、リノベーションはもともとの状態より新たな性能を付け加える「改修」のことです。
例えば、クロスを張り替えたりキッチンのIHを交換したり、外装を塗り直すことはリフォームになります。
一方リノベーションは、耐久性や耐震性を高めるために壁を補修するなど、大がかりな工事をおこない新築よりも性能を高めることです。
また通常のリノベーションは部分的な改修工事のことですが、フルリノベーションは建物全体を工事することをいいます。
建物のなかをすべて解体し、骨組みだけの状態にして大規模な工事をおこなうので、スケルトンリノベーションとも呼ばれています。

中古物件でフルリノベーションするメリット

フルリノベーションにはどのようなメリットがあるのか、以下で説明します。

●理想どおりに設計可能
●物件の選択肢が増える
●新築より費用を抑えられる


まず、フルリノベーションは骨組みだけの状態にするため間取りも自由にできるなど、理想どおりに設計できるところは大きなメリットです。
そして新築を探すより、中古物件をさがすほうが条件に合った物件も多く選択肢は増えるでしょう。
また、リノベーションでは築年数は変わらないため、固定資産税が新築より安くなる可能性があります。
しかしリノベーションの費用には住宅ローンの利用はできず、リフォームローンを利用することになり、住宅ローンより金利が高い可能性があるので注意が必要です。

中古物件でフルリノベーションする際の費用

気になるフルリノベーションの費用ですが、間取りを変えるのか、どこまでこだわるのかによって大きく異なり、一戸建ての場合の目安は390万円~2,000万円と幅広いです。
坪単価も内容によってさまざまですが、目安は1坪5~6.7万円程で、こだわりがあまりなければ1坪4.5万円程でおさまるケースが多いでしょう。
また、耐震性を高める場合や水回りの配管場所を変えるような大がかりな工事の場合は、目安の費用よりも高くなるので注意が必要です。

まとめ

自分のライフスタイルに合った住宅が手に入り、また新築よりも費用を抑えられるなどフルリノベーションには魅力がたくさんあります。
中古物件の購入を検討している方は、フルリノベーションも視野に入れてみてはいかがでしょうか。
私たち株式会社TOY HOUSEは、志木市の物件を中心に取り扱っております。
お客様のお部屋探しを全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|知っておくべき住宅ローン審査の流れと基準について解説   記事一覧   マイホームを建てるときに関わってくる建ぺい率や容積率とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社TOY HOUSE
    • 〒353-0005
    • 埼玉県志木市幸町4丁目18番20号
    • TEL/0484944422
    • FAX/0484944422
    • 埼玉県知事 (1) 第24478号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る