志木市の不動産買取|株式会社TOY HOUSE > 株式会社TOY HOUSEのスタッフブログ記事一覧 > 不動産購入で利用できるローンの種類と選ぶポイントや金利プランをご紹介!

不動産購入で利用できるローンの種類と選ぶポイントや金利プランをご紹介!

≪ 前へ|埼玉県で歴史を学べるスポットなら「朝霞市博物館」と「志木市郷土資料館」   記事一覧   不動産売却における心理的瑕疵とはどのようなものか解説|次へ ≫

不動産購入で利用できるローンの種類と選ぶポイントや金利プランをご紹介!

不動産購入で利用できるローンの種類は?ローンを選ぶポイントは?

マイホームなどの不動産購入では多くの方が住宅ローンを利用されますが、その種類や金利プランは多数あります。
無理のない返済をしていくために、ローンの種類や金利プランを選ぶポイントは一体何でしょう。
今回は不動産購入をご検討されている方に向けて、ローンの種類や選択するうえでのポイント、金利プランなどについてご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入で利用できるローンの種類とそれぞれの特徴

不動産購入で利用できる住宅ローンには、銀行や信用金庫から借り入れる「民間融資」と自治体などの「公的融資」、そして「フラット35(協調融資)」があります。
銀行から借り入れる民間融資は、選択肢が豊富で銀行ごとに特色があるのが特徴です。
ネット銀行なども住宅ローンを扱っており、低金利や手数料の安さが魅力です。
公的融資は財形貯蓄や自治体からの融資のことで、一定の条件を満たしていれば利用できます。
銀行などと比較して審査が通りやすく、金利が低いなどの特徴がありますが、お住いの自治体や勤務先によっては制度自体がないこともあります。
最後にフラット35は民間融資と公的融資の中間に位置する住宅ローンで、長期固定金利が特徴です。
民間の金融機関から借り入れしますが、保証人や保証料が不要であったり、審査の基準が異なるなどの特徴があります。

不動産購入で借り入れするローンを選ぶポイントとは?

種類の多い住宅ローンですが、不動産購入の際は何をポイントにして選べばいいのでしょうか。
住宅ローンでは金利、諸費用、団体信用生命保険をポイントにして、比較検討を行います。
繰上げ返済を利用する前提であれば、繰上げ手数料などもチェックしておきましょう。
団体信用生命保険は万が一の際に残債を補償する保険ですが、ガンになってしまったときの補償などの特約をつけることもできます。

不動産購入でローンを利用する場合の金利プラン

住宅ローンを利用する場合、先ほども触れましたが金利プランも重要です。
金利プランは「変動金利」「固定金利」「固定金利期間選択型」の3種類で、それぞれにメリット・デメリットがあります。
変動金利は月々の返済がもっとも抑えられますが、今後金利上昇があれば返済額が増える可能性があります。
一方で固定金利は金利が一定ですので、返済計画も立てやすくリスクを抱えることもありません。
しかし変動金利と比較すると金利が高い傾向にあり、総返済額も多くなってしまいます。
比較をする際は金利タイプそれぞれにシミュレーションして、月々の返済額を具体的に算出してみるのがおすすめです。

まとめ

不動産購入は多額の借り入れをすることになりますので、無理なく返済をするために借り入れ先や金利プランを慎重に検討する必要があります。
今後の収入の変化や教育費の支出などのライフプランとともに、詳細に比較検討してみましょう。
私たち株式会社TOY HOUSEは、志木市の物件を中心に取り扱っております。
お客様のお部屋探しを全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|埼玉県で歴史を学べるスポットなら「朝霞市博物館」と「志木市郷土資料館」   記事一覧   不動産売却における心理的瑕疵とはどのようなものか解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社TOY HOUSE
    • 〒353-0005
    • 埼玉県志木市幸町4丁目18番20号
    • TEL/0484944422
    • FAX/0484944422
    • 埼玉県知事 (1) 第24478号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る